日々映画日記



コーヒー&シガレッツ

e0108334_19183933.gif

原題・・・Coffee and Cigarettes (2003)
e0108334_1991620.jpg

ジム・ジャームッシュ監督の短編映画。
18年かけて11本の短編映画を取り続けたらしいです。
そもそもアメリカの人気コメディー番組SNL(サタデー・ナイト・ライブ)から依頼をうけたのがきっかけだそう。
11編、全然違ったストーリーだけど、コーヒーとタバコを挟んでの会話。
e0108334_18535159.jpg

白黒と必ずテーブルを見下ろすように撮るシーンも一貫してます。
男がこう語ります。
"Cigarettes and coffee, man. That's a combination"
e0108334_18551768.jpg

そう、その通り。今はもうタバコはためたけど、その気持ちよくわかる。
健康に悪いから、今は禁煙が広がって、コーヒーショップでも禁煙率が高くなったのは賛成なんだけど、最高の組み合わせという気持ちもよく分かる。

この映画は俳優が本人として登場している人たちも少なくは無い。
ビル・マーレイもその一人。
e0108334_18585379.jpg

しかしなぜかコーヒーショップの店員役。

出演者達は、ジム・ジャームッシュの個人的な知り合いが多いそうだが、ケイト・ブランシェットはそうではなく、監督自らたっての希望で出演を依頼したらしい。
e0108334_1911984.jpg

彼女は一人二役を演じた。
e0108334_1932082.jpg

監督は彼女のカメレオン的演技力に魅入られて、一つのシーンで二人を演じる彼女を見たくなったんだそう。
e0108334_1993154.jpg


この映画にはいろんな個人名が出てくる。それをしているのと知らないのとではストーリーの面白さが変ってくるだろう。
一度見る前に知識として知っていたほうが面白いはず。
解説は公式サイトにでてる。

音楽や、ウィットにとんだ会話、そしてコーヒーとタバコの最高のコンビネーション。
それぞれのストーリーに個性があって面白いとおもう。

ランキングに参加してます。この記事に興味を持った方はぽちっとね。
現在映画カテゴリ109位。
人気blogランキングへ
現在映画(洋画)カテゴリ7位。
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・・96 minutes

Director・・・・・・Jim Jarmusch

Cast・・・・・・・・・Steven Wright, Roberto Benigni, Steve Buscemi, Joie Lee, Cinque Lee, Iggy Pop, Tom Waits, Cate Blanchett, Bill Murray, Alfred Molina, Steve Coogan

Awards・・・・・・2005 Independent Spirit Awards®: Best Supporting Female nominee: Cate Blanchett
[PR]
by movie-lover | 2007-02-10 19:20 | Independent
<< The L Word シーズン... ハンニバル・レクター再び >>


映画の記録とセレブニュース
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30