日々映画日記



カテゴリ:Drama( 12 )


真珠の耳飾りの少女

e0108334_2043138.gif
Girl with a Pearl Earring (2003)
e0108334_20435281.jpg
この映画すきだな。
色に対してとても敏感なグリート(スカーレット・ヨハンソン)、彼女の足元にも及ばないけど私も絵画を見たり色に関係することにはとても興味がある。
e0108334_2044660.jpg

色使いといえば、この映画はすべてが絵画のような色使い。
e0108334_20441981.jpg

17世紀のオランダを舞台にしていて、すべてのものが絵画から抜け出してきているようだ。
e0108334_20443382.jpg

そして中心自分物はメイドのグリート。その恋人は肉屋の息子。
「マリー・アントワネット」のような華やかさは一切無い。
e0108334_20444628.jpg

17世紀の庶民の生活を描いた映画もまた珍しいだろう。
フェルメール(コリン・ファース)とグリートのプラトニックな感情もまたもどかしいけど崇高な感じでよかった。
e0108334_20451633.jpg


↓クリック↓お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
[PR]
by movie-lover | 2007-03-15 20:45 | Drama

レイ

e0108334_532565.gif
RAY
e0108334_830656.jpg

「ソウルの神様」と呼ばれたレイ・チャールズをジェイミー・フォックスが熱演。
レイ・チャールズが成功するまでを年を追うごとに描いている。
e0108334_8302685.jpg

成功への階段を確実に昇りながらも子供時代のトラウマから逃げ出すことが出来ずにいる。
たびたび彼を精神的に追い詰めてしまうこの子供時代の出来事は、彼の記憶が呼び起こされることで視聴者は過去に何が起こったのか徐々にわかるようになっている。
e0108334_8304584.jpg

成功の裏で派手な女性関係や、ドラッグに溺れていく姿も描かれている。
e0108334_831351.jpg

この映画のすごいところはなんといってもジェイミー・フォックスの演技。レイ・チャールズの若い頃なんて知らないが、とにかくレイ・チャールズを演じている彼を見るとジェイミー・フォックスというのが分からなくなってしまうほど。それほど他の人になりきってしまうのがアカデミー賞をとった所以だろう。彼の演技を見るだけでも一見の価値あり。
e0108334_8311710.jpg

↓クリック↓お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
[PR]
by movie-lover | 2007-03-05 05:32 | Drama

恋愛睡眠のすすめ

e0108334_18302359.gif
The Science of Sleep (2005)
e0108334_1831223.jpg

ガエル・ガルシア・ベルナルが演じるのはシャイで夢の世界に逃避行しがちなステファン。
e0108334_18334418.jpg

シャルロット・ゲンスブールはそのお隣に引っ越してきた彼氏はいらないと言ってのけるクールなステファニー。
e0108334_18314551.jpg

このステファンがステファニーに恋してしまうんだけど、かなり不器用でシャイなやつ。
いつも現実逃避して夢の世界で物語を作ってしまう。
e0108334_1832434.jpg

この映画の半分ぐらいはその夢の世界の物語。
現実離れした内容で映像も楽しめるようになっている。
e0108334_18321868.jpg

ステファニーの部屋を見ると手作りのぬいぐるみが置いていたり、材料をしまっている棚が部屋の一角にあって、手作り好きな女性なら憧れるような部屋。
e0108334_18322958.jpg

シャイで不器用なイケメンに弱い女性は多いはず。
きっとそこが日本ではウケそう。
e0108334_18325466.jpg

この映画のガエル・ガルシア・ベルナルをみてると、ウエンツ瑛士に見えて仕方がなかった。
e0108334_18335719.jpg


↓クリック↓お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・・106 minutes

Director・・・・・・Michel Gondry

Cast・・・・・・・・・Gael Garcia Bernal, Charlotte Gainsbourg, Emma de Caunes, Miou-Miou, Pierre Vaneck, Alain Chabat, Stephane Metzger, Aurelia Petit
[PR]
by movie-lover | 2007-03-01 18:37 | Drama

世界最速のインディアン

e0108334_20423848.gif
The World's Fastest Indian (2005)
e0108334_20431071.jpg

実話を元にした話で、アンソニー・ホプキンスが伝説のライダー、バート・マンローを演じている。
e0108334_20465025.jpg

ライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦する夢の為にニュージーランドからアメリカに来たバートが行く先々でいろんな人と出会い世界記録を出すまでの話。
ロサンゼルスに着いたときは、なれない大都会で心配な場面がたくさんあるものの、彼の人柄か、会う人はみな彼に心を開いてしまう。
一期一会という言葉を思い出す。
e0108334_2047767.jpg


ずっと夢に見てきたボンヌヴィルでの大会でも色々な障害が待ち受けている。
そんなときも彼の人柄と熱意で周りの人たちをも変えてしまう。
e0108334_20472527.jpg

アンソニー・ホプキンスの演技がここでも光っている。
ハンニバル・レクターを演じたときや、ジョー・ブラックをよろしくのときとも全然違う。
一見ただの一般のおじいさん。それがバイクのことになると夢中になる。
そんな夢中になるものを持っている人にうらやましいなと思う人が多いはず。
だからこの映画がこんなにも話題になったのだろう。
e0108334_20474124.jpg


こちらが実際のバート・マンローが使用したインディアン
e0108334_20481692.jpg


ちなみにこのボンヌヴィル塩平原は塩平原というだけあって、深いところでは塩が1.8mの深さにもなるところが多いそうだ。 Bonneville Speedwayの開催地ということで有名。
↓クリック↓お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・・・・・126 minutes

Director・・・・・・・・・Roger Donaldson

Cast・・・・・・・・・・・・Anthony Hopkins, Bruce Greenwood, Diane Ladd, Jessica Cauffiel, Walt Goggins, Patrick Flueger, Chris Williams, Christopher Lawford, Paul Rodriguez, Chris Bruno
[PR]
by movie-lover | 2007-02-28 20:52 | Drama

ディパーテッド

e0108334_1048990.gif
The Departed (2006)
e0108334_1049323.jpg

トニー・レオンとアンディー・ラウが共演した「インファナル・アフェア」のハリウッドバージョン。
ハリウッドはどうしてリメイクしないといけないのか?
アジア人だけが出ているのは人気がでないからか?
ジャッキー・チェンぐらい有名になればいいけど、この2人はハリウッドではまだ名前が知られてないからだめなのかな。
e0108334_10491810.jpg

内容は、インファナル・アフェアにほぼ忠実に作ってる。最後のシーンはほとんど同じだったと思う。
すごいのは出演者のメンバー。マーティー・シーン、アレック・ボールドウィン、マーク・ウォールバーグを脇役に揃えてる。
ジャック・ニコルソンのマフィアはかなりのはまり役だとおもう。彼は悪役もできるし、ロマンチックコメディーもできるしすごい幅がある。今回、マフィアのボス役だけどイマイチ服装がいけてない、もっさりした頭だしもっと凄みをきかせてもらいたかった。
e0108334_10493169.jpg

マット・デイモンみてたら本当にむかついてきた。あくまでもその役のせいなんだけど、ディカプリオがかわいそうすぎて、怒りの矛先がマット・デイモンにむいてしまった。
e0108334_10494794.jpg

やっぱりすごかったのはディカプリオ。前はあんまり好きじゃないなと思ってたけど最近どんどん良くなってきてると思う。仕事の為にマフィアにスパイとしてもぐりこんでどんどん精神が参っていく過程、その表情がすごかった。
e0108334_10495819.jpg

個人的にトニー・レオンとアンディー・ラウのほうが好きだけど、ディカプリオはかなりよかった。
最後の2,30分がかなり疲れます。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・・・・・・・・・151 minutes

Director・・・・・・・・・・・・・Martin Scorsese

Cast・・・・・・・・・・・・・・・・Leonardo DiCaprio, Matt Damon, Jack Nicholson, Martin Sheen, Vera Farmiga, Mark Wahlberg, Anthony Anderson, Alec Baldwin, Kevin Corrigan

Awards・・・・・・・・・・・・・2007 Academy Award®: Best Picture nominee
2007 Academy Award®: Best Director nominee: Martin Scorsese
2007 Academy Award®: Best Supporting Actor nominee: Mark Wahlberg
2007 BAFTA®: Best Film nominee
2007 BAFTA®: Best Actor nominee: Leonardo DiCaprio
2007 BAFTA®: Best Supporting Actor nominee: Jack Nicholson

2007 BAFTA®: Best Direction nominee: Martin Scorsese
[PR]
by movie-lover | 2007-02-22 10:51 | Drama

ママの遺したラヴソング

e0108334_9372813.gif
A Love Song for Bobby Long (2004)
e0108334_9342364.jpg

この映画は終わった後にずっとなにかを感じるような映画。
この映画、かなり好き。
e0108334_9343894.jpg

母親の訃報を受けて帰ってきたニュー・オーリンズで見ず知らずの男二人(ジョン・トラボルタ、ガブリエル・マクト)と同じ家に住むことになったパーシー(スカーレット・ジョハンソン)。
e0108334_93656100.jpg

正直、ダメ人間的生を送ってた3人。
e0108334_9345386.jpg

だけど、ジョン・トラボルタは過去に大学教授でアル中で怠惰な生活を送っている今でも文学に関して情熱を持ち続けている人。
e0108334_935740.jpg

高校中退したパーシーを2人でバックアップし学校に復帰させる。
死んだ母親は全然出てこないけど、会話からどんな人だったのかが想像できるようになっている。
e0108334_9352751.jpg

パーシーは母親に対して複雑な感情を持っているが、この男達やまわりの人たちは彼女の母親を愛してやまない。
e0108334_9363095.jpg

そして、パーシーの父親は誰なのか?
この3人が少しずつ家族関係を築き上げていく。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・・・・・・・・・120 minutes

Director・・・・・・・・・・・・・Shainee Gabel

Cast・・・・・・・・・・・・・・・・John Travolta, Scarlett Johansson, Gabriel Macht, Deborah Unger, Dane Rhodes, David Jensen, Clayne Crawford, Sonny Shroyer, Walter Breaux, Carol Sutton, Warren Blosjo, Bernard Johnson
[PR]
by movie-lover | 2007-02-22 09:38 | Drama

父親たちの星条旗

e0108334_18582616.gif
Flags of Our Fathers (2006)
e0108334_18541996.jpg

誰もが一度は見たことがあるあの有名な写真が3人の兵士達の運命を大きく変えた話。
e0108334_1855512.jpg

星条旗を掲揚した6人のうち生き残ったのが3人の兵士達。
e0108334_18545971.jpg

アメリカは当時不人気だった戦時国債の促進を目的に3人をヒーローに仕立て上げてしまった。
3人は時の人となる。
3人の反応はそれぞれ。その後、ヒーローという名誉にしがみつくレニー、拒絶し続け鬱とアル中になってしまうアイラ、一切距離を置こうとするドク。
e0108334_1855145.jpg

悲惨な出来事が忘れられず、本当のヒーロー達は死んでいった戦友たち。
それでもアメリカは生きている彼らを英雄として祭り上げ利用する。
e0108334_18553753.jpg

アメリカはいつもヒーローを必要としている国。
この映画は、アメリカ国内でもそれほど高い評価を受けていない。
e0108334_1856106.jpg

アメリカには常にヒーローが必要で、時に商業的だったりと意図して作られるものだと映画の最後に言っているのがダメなのか。
ピューリッツァー賞を取ったほど有名な写真にマイナスのイメージを起こしかねないからか。
ヒーロー像に苦しむ彼らを真っ向から扱ったこの映画は他にはないと思う。それは評価すべき点だ。

e0108334_18574314.jpg

そしてこの写真にどこかで見覚えがあると思ったら、ヴァージニアのアーリントン墓地に行った時に銅像を見たことがあったんだった。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・・・・132 minutes

Director・・・・・・・・Clint Eastwood

Cast・・・・・・・・・・・Paul Walker, Ryan Phillippe, Jesse Bradford, Jamie Bell, Adam Beach, Melanie Lynskey, Robert Patrick, Barry Pepper
[PR]
by movie-lover | 2007-02-16 18:59 | Drama

マリー・アントワネット

e0108334_12585537.gif

MARIE ANTOINETTE
e0108334_12582393.jpg

ソフィア・コッポラとキルスティン・ダンストのコンビ。
ヴァージン・スーサイズ以来です。
独断と偏見で、星4つ。
マリー・アントワネットをイメージしたファッション雑誌の感覚でみたら楽しいと思う。
e0108334_12535921.jpg

映画全体がピンク色している感じ。
キルスティン・ダンストでないとうまく出ない雰囲気かも。
e0108334_12541522.jpg

ヴァージン・スーサイズの時と同じようなけだるさをかもしだし、ディテールにもこだわっているところが、ソフィア・コッポラの映画の好きなところ。
e0108334_12551884.jpg

フランスのどこからかこの映画に関して抗議があったんだとか。
実際のマリー・アントワネットと重ねあわそうとするのが間違いだと思う。
だけど全く話がそれているわけでもない。
彼らの食事は一般庶民に公開されていたらしい。
e0108334_12503467.jpg
そして、宮殿の中で体験田舎生活を行うところは、実際にあった話しだそう。
なのである程度マリー・アントワネットの話を知っている上で映画を見ればもっと楽しめると思う。
e0108334_12505327.jpg

若くて嫁いだマリー・アントワネットが果たして天真爛漫だったかはだれも分からない。
誕生日の日に、明け方までみんなで遊んで朝日を眺めるシーンなんて、時代や身分は違えど、おんなじことやってたんだというような気にもさせられちゃう。
e0108334_12523585.jpg

ヴェルサイユ宮殿に見られるきらびやかさから推測される当時の生活を想像するだけでも楽しいだろう。
e0108334_1256641.jpg


人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・123 minutes

Director・・・・・Sofia Coppola

Cast・・・・・・・・Kirsten Dunst, Jason Schwartzman, Rip Torn, Judy Davis, Asia Argento, Marianne Faithfull, Aurore Clement, Molly Shannon, Steve Coogan, Shirley Henderson, Jean-Christophe Bouvet, Guillaume Gallienne,
Clementine Poidatz
[PR]
by movie-lover | 2007-02-15 13:01 | Drama

アイアムサム

e0108334_2051131.gif
原題・・・I Am Sam (2001)
e0108334_2055048.jpg

この映画は、よくTVでやってる。
何回か見た。
あまり好きになれない。
e0108334_2061534.jpg

感動のストーリーということで日本で結構評判が良かったんだよね。
この映画でショーン・ペンは知的障害者の役をしていて、ダコタ・ファニングはその娘。
まだ小さいのにとってもしっかりしている。
e0108334_2072481.jpg

ショーン・ペンの演技には脱帽なんだけど、見ていて痛々しくなる。
ダコタ・ファニングはこのときまだすごく小さいのに、演技がすごい。
バスに乗っているシーンの表情なんて大人顔負け。
ちょっと気に入らなかったのは、ショーン・ペンとミシェル・ファイファーのハグするシーン。
e0108334_2074062.jpg

ラブシーンではないけど、アレって必要だったのか?
ミスティク・リバーのショーン・ペンを思い出すと180度違う役を見事に演じている彼のすごさを見せ付けられた感じ。
e0108334_2075474.jpg

ランキングに参加してます。この記事に興味を持った方はぽちっとね。

現在映画カテゴリ46位。
人気blogランキングへ
現在映画(洋画)カテゴリ4位。
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Length・・・・・・・・・・・134 minutes

Cast・・・・・・・・・・・・・Sean Penn, Michelle Pfeiffer, Dakota Fanning, Doug Hutchison, Stanley DeSantis, Brad Silverman, Loretta Devine, Laura Dern,
Will Wallace, Scott Paulin, Kathleen Robertson, Eileen Ryan, Richard Schiff, Dianne Wiest

Awards・・・・・・・・・・2002 Academy Award®: Best Actor nominee: Sean Penn
[PR]
by movie-lover | 2007-02-14 20:12 | Drama

Finding Neverland

e0108334_3225274.gif
邦題・・・ネバーランド
e0108334_3302124.jpg
劇作家ジェームズ・バリが、未亡人シルヴィアとその息子達との出会いをきっかけに「ピーター・パン」を生み出すまでの感動策。
時代設定は1903年のロンドン。
バリは、ふとしたきっかけで、シルヴィアとその子供達と出会う。
バリには、奥さんがいるけど、次第にこの家族に比重を置くようになる。
父の死に未だに傷ついている三男のピーターに書くことのすばらしさを伝え、病気を抱えたシルヴィアを思いやる。
シルヴィアとの関係は不倫ともとられるが、純粋な思いやりが映し出されている。
そして、「ペーターパン」の初日、25人の孤児院の子供たちを招待する。

子供達の横に座った大人達は、劇を見て、素直に笑い、驚き、感動する子供達の純粋な心に影響されていく姿がとても美しく描かれています。

子供のような純粋で遊び心を忘れないバリとシルヴィアと子供達と心を通わせる姿がとても感動的。

子供達と海賊ごっこをやっている姿が、パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパローと重なって笑えます。

この三男のピーター、実は「チャーリーとチョコレート工場」でジョニー・デップと再共演を果たしているのも見ものです。

ランキングに参加してます。クリックお願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ


Length・・・・・・・・・・・・106 minutes

Length・・・・・・・・・・・・106 minutes

Director・・・・・・・・・・・Marc Forster

Cast・・・・・・・・・・・・・・Johnny Depp, Kate Winslet, julie Christie, Radha Mitchell, Dustin Hoffman, Freddie Highmore, Joe Prospero, Nick Roud, Luke Spill, Ian Hart, Kelly Macdonald, Mackenzie Crook

Awards・・・・・・・・・・・2005 Academy Award®: Best Music Score
2005 Academy Award®: Best Actor nominee: Johnny Depp
2005 Academy Award®: Best Art Direction nominee
2005 Academy Award®: Best Picture nominee
2005 Academy Award®: Best Writing Adapted Screenplay nominee
2005 Academy Award®: Best Costume Design nominee
2005 Academy Award®: Best Film Editing nominee
2005 BAFTA®: Best Film nominee
2005 BAFTA®: Best Direction nominee: Marc Forster
2005 BAFTA®: Best Actor nominee: Johnny Depp
2005 BAFTA®: Best Actress nominee: Kate Winslet
2005 BAFTA®: Best Supporting Actress nominee: Julie Christie
[PR]
by movie-lover | 2007-02-09 03:30 | Drama


映画の記録とセレブニュース
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30